川島テキスタイルスクール

Jp / En

ホームスパン

ホームスパン

ホームスパンは、羊毛を手紡ぎ、手織した布で、ウールの特性を生かした独自の風合いをもつ軽くて暖かい織物です。
その特徴は、紡ぎだけでなく織・縮絨仕上げからも生まれます。紡ぎ糸がどんな布になるか、織計画・製織・縮絨とホームスパンの基本の工程を実習します。糸紡ぎは時間がかかりますので、各自ご持参下さい。

量:150 g 程度 撚り止め済みの単糸
色:1 - 2 色
太さ:自分の紡げる太さ 
 
※この講座は「はじめての織り」または「織物がわかる5日間」修了と同程度の織経験者が対象です。


日 程 2017年 10月11日(水)~ 10月14日(土)10:00~16:00
受講料 34,000円(税抜き)
定 員 10名
申込締切 10月2日(月)


講師 : 中嶋芳子

京都市立芸術大学デザイン科卒業。染織工房で2年間織修業の後ホームスパンの布と出会い、独学で制作を始める。工芸作家等と共に京都無名舎を中心に東京、沖縄で生活工芸展に参加。2011年三人展。川島テキスタイルスクール講師。



1日目 糸にあわせて織計画・糸量計算
2日目 整経・機掛け・製織
3日目 製織・補修(織キズの始末)・その他
4日目 縮絨(しゅくじゅう)・アイロン仕上げ
homespan



一覧に戻る