川島テキスタイルスクール

Jp / En 

ウィークリークラス

 

ウィークリークラス 暮らしの織り

これから織りを始める方のための週1回(全25回)で学べるクラスです。
週1回の授業で織りの基礎から応用まで、スキルアップできるカリキュラムとなっています。
初めに手織りの工程や織り機の仕組み、織物知識の基本を学びます。
織りの基本を学んだ後は、ガラ紡のタオル、シルクのストール、オリジナルデザインの日傘を作ります。
作品を作ることを通して、ていねいな手仕事とセンスを学ぶことができます。

期間   2021年6月2日(水) ~ 2022年2月9日(水曜日・全25回)
時間   10:00~15:00 (アトリエは17:00まで使用可)
定員   5名
出願締切 2021年4月30日(金)
講師   仁保文佳

カリキュラム
スケジュール
入学願書出願フォーム
学費について


カリキュラム

基礎織り

ウールの糸を化学染色で染めて、サンプル織りを行います。
手織りの基本的な行程から、糸や機の扱い方、織物の知識を学びます。

全6回: 6月 2日(水)、9日(水)、16日(水)、
            7月 7日(水)、14日(水)、21日(水)

使用織機:ジャッキ式


ガラ紡のタオル

基礎織りで学んだ組織織を基に、肌触りのよいハンドタオルの制作を行います。

全4回: 8月 4日(水)、18日(水)、25日(水)、9月 8日(水)

使用織機:ジャッキ式


シルクのストール

シルクの糸を天然染色で染めて、ストライプのストールを制作します。細い糸や平織に適したろくろ式織機を使用し、機の仕組みやジャッキ式織機との違いを体感します。

全6回: 9月 22日(水)、29日(水)、10月 6日(水)、13日(水)、27日(水)、11月10日(水)

使用織機:ろくろ式


オリジナルテキスタイルの日傘

自分でデザインを考えて生地を制作し、後日、日傘に仕立てます。
一枚の布から生まれる楽しみを見つけます。
※素材の選択によっては、別途オプション料金(税込1,100円・2,200円が必要となります。)

全9回: 11月17日(水)、24日(水)、12月 1日(水)、15日(水)、22日(水)、
  2022年 1月12日(水)、19日(水)、2月 2日(水)、9日(水)

使用織機:ジャッキ式


スケジュール

クラス期間:下記水曜日の10:00~15:00
アトリエは17:00まで使用可能です。その他の時間は使用不可です。
25回全ての授業への出席が必要です。

2021年度日程
日程 カリキュラム(全25回)
6月 2日(水)、9日(水)、16日(水)、7月 7日(水)、14日(水)、21日(水) 基礎織り(全6回)
8月 4日(水)、18日(水)、25日(水)、9月 8日(水) ガラ紡のタオル(全4回)
9月 22日(水)、29日(水)、10月 6日(水)、13日(水)、27日(水)、11月10日(水) シルクのストール(全6回)
11月17日(水)、24日(水)、12月 1日(水)、15日(水)、22日(水)、
2022年 1月12日(水)、19日(水)、2月 2日(水)、9日(水)
オリジナルテキスタイルの日傘(全9回)


入学手続きについて

現在、ウィークリークラスはウェブ出願のみとなっています。
下記出願フォームより必要事項を入力のうえ出願ください。

※留意点をご確認のうえ出願ください

入学をご希望の方への留意点

⑴ 25回全ての授業への出席が必須です。
やむを得ず欠席した場合はスクールが設定した予備日への振替が可能ですが、基本的に自習となります。
染色日を欠席した場合の振替は不可となり染色実習はできませんのでご注意ください。
後日、染色した糸をお渡しします。ただし、色の選択はできません。
⑵ 授業終了後17:00までアトリエを使用できますが、自習となります。
⑶ 授業料は全額納入または分割納入(2回・3回)のいずれかの方法を選択してください。
⑷ スクールのカリキュラムにより、担当講師が変更になる場合があります。
⑸ 出願時に「志望理由」(800字以内)の記入が必要です。
⑹ 先着順ではありません。申込締切後に選考を行います。

入学願書出願フォーム




ウィークリークラス授業料(税込み)
納入回数 1回目入学金 + 授業料(納金期限5/17) 2回目(納金期限8/3) 3回目(納金期限11/1) 合計
一括 33,000円 275,000円 308,000円
2回 33,000円 132,000円 143,000円 308,000円
3回 33,000円 77,000円 99,000円 99,000円 308,000円

授業料は分割納入が可能です(2回・3回)

初回は入学金と1回目の授業料をあわせた支払いとなります