川島テキスタイルスクール

Jp / En 

組織がわかる5日間

経糸と緯糸が交差する織物の構造を組織といいます。綜絖の通し方やタイアップを変えたり、単に足踏み順をアレンジするだけでもその交差は変化し、様々な表情の布を織ることができます。組織の基礎を理解するため、4枚綜絖による基本的な変化組織・特別組織の綜絖通しとタイアップで、8パターン4枚(頑張れば9パターンで5枚!)の布を織ります。

使用織機:天秤式4枚綜絖

※この講座は「はじめての織り」または「織物がわかる5日間」修了と同程度の経験者が対象です。

※当日の持ち物はこちらをご確認ください。

カテゴリー: スキルアップ講座、織り講座
日程 2021年9月28日(火) 〜 2021年10月2日(土)
時間9:00 〜 17:00
受講料49,500円(税抜価格 45,000円)
定員10名(最小開講人数 4名)
申込締切2021年8月30日(月)

1日目 説明・整経・機準備
2日目 [ヘリンボーン・他パターン2種] 綜絖・筬通し
3日目 [ハック織・ハックレース織] 綜絖・筬通し
4日目 [モンクスベルト・ハニカム(蜂巣織)] 綜絖・筬通し
5日目 [オーバーショットの基礎 または サマー&ウィンターの基礎] ・組織図の読み方と書き方

当日の持ち物
筆記用具、ノート、工作用はさみ(切れ味の良いもの)、布メジャー(1.5~2m程度)、
(お持ちなら玉管9㎝程度・綜絖通し・筬通し)、メガネ(細かい作業に必要な方)、
上履き(館内用・必要に応じて)
 講師 : 吉田桂子

1985年成安女子短期大学(現・大阪成蹊大学)造形芸術科染織コース研究科修了。京都の織物会社勤務を経て、制作活動に入る。現在は主に身に纏う布を織る。現在、当スクール講師の他、京都芸術大学非常勤講師。

戻る