川島テキスタイルスクール

Jp / En 

ずらし絣のマフラー

ずらし絣は染め分けた絣糸をデザインに合わせてずらし、模様を織出す技法です。横一列に並んだ小さな絣がずらし台を通ると、リズミカルな模様になって現れます。素材は光沢感のあるシルクウールを使い、上質な肌ざわりと暖かさが魅力のマフラーです。

使用織機:ジャッキ式4枚綜絖

※この講座は「はじめての織り」または「織物がわかる5日間」修了と同程度の経験者が対象です。

※当日の持ち物はこちらをご確認ください。

カテゴリー: ビギナーズ講座、織り講座
日程 2021年11月29日(月) 〜 2021年12月3日(金)
時間9:00 〜 16:00
受講料49,500円(税抜価格 45,000円)
定員8名
申込締切2021年10月29日(金)

1日目 デザイン・機準備・絣括り
2日目 染色・整経
3日目 機準備
4日目 絣ずらし・製織
5日目 製織・仕上げ

当日の持ち物
筆記用具、工作用はさみ(切れ味の良いもの)、
布メジャー(1.5~2m程度)、定規、エプロン(染色用)、
上履き(館内用・必要に応じて)
 講師 : 山本梢恵

京都に生まれる。京都精華大学美術学部テキスタイルデザイン科卒業後、川島テキスタイルスクールにて着物を学び、フィンランドへ短期留学。公募展などで着物を発表。川島テキスタイルスクールディレクター。

戻る