月別アーカイブ: 2020年6月

スクールをつづる 2

創立47年の歩みをたぐり寄せながら、現在のスクールのことをご紹介する全8回シリーズ。

どんな学校?

織実習 綴

手織りを主体に染織を教える学校です。
設立から47年、独自のスタイルで歩み続けています。

少人数制で、実習を中心とした密度の高い授業が特長。
確かな技術と表現力を基盤に、一人ひとりが持っているセンスを生かして創造性を高め、
美しい織物を作ることを大切にしています。

国内外から様々な世代の、織物を学びたい意欲のある人たちが集います。<br><br><br>

スクールをつづる 1 学校のなりたちは?

スクールをつづる 1

川島テキスタイルスクール(KTS)をシリーズで紹介していきます。
まずは「スクールをつづる」編として、学校のなりたちから、コースや授業内容など、
創立47年の歩みをたぐり寄せながら、現在のスクールのことを8回にわたりお届けします。

学校のなりたちは?

玄関 1973年
アトリエ 1973年

はじまりは1973年。 (株)川島織物(現・川島織物セルコン)が創業130周年の記念事業として開校しました。
大量生産・大量消費の経済社会の中、人々が生活を見直し、心の豊かさを求めて価値観が変わりゆく時代。

織物はカーテンをはじめとする室内装飾やタオルなどの雑貨、衣類といったように暮らしのそばにあるもの。
身近にある織物なら、暮らしと物との丁寧な関係を結び、さらに織物を通じて国際的な関係をつなぐことができるのではないか。
そんな背景から誕生しました。

川島テキスタイルスクール修了展2019 開催のお知らせ

川島テキスタイルスクール修了展2019
2020年7月22日(水)~26日(日) 京都市美術館別館 2階

この度2019年度川島テキスタイルスクール修了展を開催する運びとなりました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月より開催を延期していた会期分となります。

着物・タペストリー・インテリアファブリック・ファッション・留学生絣作品 他
専門コース、技術研修コース、留学生作品他を展示します。
皆様のお越しをお待ちしています。

川島テキスタイルスクール修了展 2019
会期 2020年7月22日(水)~26日(日)
会場 京都市美術館別館 2階
時間 10:00-18:00 *1 入場無料  *1 本年より開館時間が変更されています。
PDFデータはこちら→修了展DM表 修了展DM裏

今後の状況によっては開催日時を変更する可能性があります。その際は速やかにスクールHPにてお知らせいたします。


【本展における新型コロナウイルス感染予防対策】
新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のため、以下の対応で開催いたします。
ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【ご来場の際のお願い】
・館内ではマスクの着用が必要です。
・来館時にサーモグラフィー等による体温チェックを実施します。体温が37.5度以上ある場合は入館いただけません。(京都市実施)
・ご来場の際に、氏名・住所・連絡先のご記入をお願いします。*2 ご記入いただけない場合は入場をお断りいたします。(京都市より要請、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策)
・手洗い、手指消毒にご協力お願いします。
・以下の症状をお感じの方はご来館をお控えください。
 ‐風邪の症状がある
 ‐倦怠感(強いだるさ)がある
 ‐呼吸が困難である(息苦しい)
 ‐過去 2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある
・人と人との間隔の確保をお願いします。(2m目安)
・作品にはお手を触れないようお願いします。
・大きな声での会話はお控えください。

【対策】
・スタッフの検温とマスク着用
・手指消毒の設置
・手すりやコインロッカー等の随時消毒
・混雑した際には入場規制をかける場合があります。


*2 こちらの入館簿を印刷し、事前に記入した物を来館時にお持ちいただく事も可能です。
入館簿ダウンロード (1人につき1枚です真ん中の線で切り取ってお使いください。)2020.7.11更新